blog pet


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、友人より誘いをうけ

昨日「デフ・パペットシアターひとみ」の公演を観に行ってきました。


彼らの公演を観るのは2回目です。

前回1回目の時は、オルフェウスだったかな・・?
ギリシャ神話かな・・?内容をよく知らないので、無言(人形)劇でわかるのかどうか、ちょっと心配したけど・・

始まったら、そのすごい表現力に惹きこまれてしまいましたアップロードファイル
かなり、感動しましたよぉ~~~。


昨日のは、子供向け・・?っていうか、短編作品2つでした。
そして、手話での語りもあり、わかりやすく楽しめました。

手話がわからない人や子供も楽しめた内容だったと思います。
からくり仕掛けもすばらしかった!


私は全然関係ない人なんだけど、なんだか、
『多くの人に観てもらいたい~~~・・』
という気持ちになっちゃいましたよ。


デフ・パペットシアターひとみの母体、「ひとみ座」は80人位の団員さんで構成されているそうです。
その中で、ろう者は3人だけだそうです。

その、ろう者の方とお話しする時間が持てたのですが、
彼いわく・・

「デフ・・・とつくと、どうしても福祉関係のイメージで見られてしまうのが、ちょっと悩み。世界には、たくさんの無言劇や人形劇の演劇がある。自分たちもその中の1つで、一般向けにやっていきたい。」



そうですよね~~。
私も、単に劇を観て感動したのに、こうしてブログを書いてるときはジャンルを【福祉・ボランティア】にしたりしちゃってます(^^ゞ。


そういう枠をとりはらって、見ていかなくてはね~。



デフパペ情報:

http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/catarchive/001/120/122/

http://deaf.puppet.or.jp/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tatsucocco.blog118.fc2.com/tb.php/8-c79224c4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。